レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの

メガネ等を使っている人の多くは裸眼で周囲が見えるようになることに大きな期待と不安を持っていることでしょう。
レーシックで視力を取り戻した人の多くは驚きの声を隠すことが出来ないほど喜びに満ちているのです。 他の病気や疾患の手術でもリスクはあるのと同じでレーシックにもリスクはあります。
レーシックでの失明の可能性というのが、その他の手術と比べて低いという根拠はどこにも無いのです。

 

レーシックの治療において今現在利用されている技術というのは、まだ確立され始めてから歴史が浅いものとなります。
ですので多くの人々がレーシックの手術に対して不安を持っており、なかなか手術を実施出来ないという状況になっているのです。

 

レーシックの手術で最悪の失明をしてしまうかもということですが、これはほぼあり得ないといえるでしょう。
当然レーシックによって何が引き起こされるのか分からないという状況は、その他の盲腸などの手術と変わりは無いのです。



レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いものブログ:01-8-2020

ぐっどいぶにんぐー

今日は宿題、お持ち帰りです。

仕事が終わらなーい!!

そんな日に限って、眠たくなっちゃうんだよね。

夜食はダイエットゼリー グレープフルーツ味。

今日はコアリズムもラジオ体操も
お休み。

20時からの集中タイム!?


4日から友達がバチカンへ旅行に
行くんだってー。

いいなー。

きゅう師の勉強をしていて、合格したからご褒美
なんだって。

一昨日、成田に出かけたけど、昔から
どんどん成長してるよねーって話になって2`
太ったから、これから岩盤浴や
コアリズムと変身するって宣言してたよ。

これまた、成功したら、次はどこへ海外旅行に
行くんだろうね。

ゼナドリン飲んで、さっそく運動をしている
らしいけど、本当に昔から行動派だなって思う。

だからこそ、仕事も辞める!ってきゅう師取得を
考えたんだろうけど。

先々のことを見て、考えている姿を見ていると、自分も
見習わなければいけないなって思う。

こんな生活を送っていてはいけないと思っているなら、
なにかできることをはじめなければって考えたりする。

この宿題をみているとね(笑)

宿題なんて、学校の時と同じだよ!って感じだけど、
学校と違って、絶対やらないといけない責任感はある。

結局は、自分が時間内にできないんだから、それだけ
能力がないと言われたら、それで終わりだしねー。

今やっているのも自分のため。

だから、頑張らないといけないね。

さー、本気入れますか!!



ホーム サイトマップ